せどりを始めるための手順

副業のためにネットビジネスを始めたいと考えている人は意外に多いのではないでしょうか。ネットビジネスと言えばせどりが人気ですが、かといって何をしたら良いのかわからないと悩む人も多いかもしれません。ここではせどりを始めるための方法を紹介します。

◆アカウントの確保
せどりを始めるならば、やはりビジネスで販売するためのアカウントを作らなければいけません。ヤフオクなども人気がありますが、最初から商品ページがあり、購入者とやりとりをする必要のないアマゾンが人気です。ですから、アマゾンショッピングアカウントを取得し、せどり用の出品者様アカウントを取得しておきましょう。
アマゾンのショッピングアカウントを取得した後、アカウントサービスをクリックして出品者アカウントというものをクリックします。小口出品日か大出品日選択肢がありますが、最初はどちらでも構いません。小口出品は毎月4900円かかりますが、いくつ商品を売っても良いという良さがあります。小口出品の場合は無料ですが、1個売るたびに100円手数料がかかります。どの程度売りたいのか考えた上で決めておきましょう。3カ月間は無料で利用できますから、後で変更することも可能です。
アカウントが作成できたら、今度は出品者の情報を記載します。その後、クレジットカードの情報を記入しますが、クレジットカードがない場合はビザデビットカードでも問題ありません。

◆どの商品を売るのか考える
せどりでビジネスをする場合、どの商品を仕入れるのか考えておかなければいけません。特に初心者の場合、家電やゲーム機などがお勧めです。これらは利益率が非常に良く、初心者でも安心です。ただし、利益率は20%程度ですから、例えば10,000円の商品を売っても2000円の利益にしかなりません。50,000円費やしたとしても10,000円の利益にしかなりませんので、それでは割に合わないと思うのであれば、単価の安いものを選んでも良いでしょう。また、予算に合わせることも重要です。
仕入れ価格よりも高く購入できるものであれば、簡単に収入を増やすことができます。自分が得意な分野を選ぶことが大切です。

◆商品を販売する
アマゾンに登録したら、今度は商品を仕入れて出品する、という作業が必要です。どの分野を仕入れるのか決め、アマゾンで売っていきましょう。アマゾンで高く売れるものを探すことがポイントです。高く売れないジャンルのものを選んでも収入にはなりませんので、どの分野にするのかしっかりと見極めましょう。

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です